シェムリアップの日本人宿、「クロマー・ヤマト」に泊まってみました!

クロマーヤマト

世界の宿情報(^o^)/

クロマーヤマトゲストハウス(Krorma Yamato Guest House)

国:カンボジア

都市:シェムリアップ

宿泊日:2015年11月

 

総合点 ★★★★☆

 

立地 ★★★★☆

国道6号線沿い。徒歩1分のところにコンビニあり。オールドマーケットまでは歩いて行けるが、トゥクトゥクを使えば片道2ドル。

 

清潔さ ★★★☆☆

部屋はそこそこ綺麗(スタンダードシングルを希望したが、同料金でダブルになってた)。土足厳禁なので、入口で靴を脱ぐ。

 

アメニティー

バスタオル、トイレットペーパー、歯ブラシ、石鹸(雀の涙くらい小さい)、ミネラルウォーター

 

温水シャワー ★★★☆☆

ちょっとぬるめだが、カンボジアは夜でも暑いので特に問題なし。

 

シャワー水圧 ★★★☆☆

水圧MAXにしても、そこまで強くはならない。

 

クーラー ★☆☆☆☆

暑いと思ってクーラーつきの部屋を選んだのに、どういう仕様なのか分からないが、毎回1時間も経たないうちに電源が切れてしまう。一度切れるとなかなか復活しない。代替的に天井のファンを使ってみたが、音が物凄くうるさい。

 

Wi-Fi ★★★☆☆

遅いがそれなりに繋がる。

 

食事 ★★★★★

朝食は無料(パンかカンボジアラーメンか選べる。こちらから何も言わないと勝手にパンが出てくる) カンボジアラーメンといっても、インスタントのラーメンに少量の肉と野菜を加えただけ。
隣接レストランは日本食メニューがかなり豊富で、どのメニューも2〜3ドル程度と安い。味もなかなかの美味。宿泊客以外の欧米人客も多い。

 

スタッフの態度 ★★★☆☆

予約したとき、メールのやりとりをしたのが日本人だったので、日本人スタッフが常時いるのかと勝手に思っていたのだが、実際に働いているのはカンボジア人。日本人スタッフは一度も見なかった。日本語が話せるカンボジア人男性が2人いる。愛想の良さは、スタッフによって差がある。

 

その他特筆点

宿泊しているのはほぼ日本人。

ベンメリアやプレアヴィヒアなど遠方の遺跡を訪れる際、1人旅だと費用が高ついてしまうが、ヤマトには同行者を募る掲示板があるので、その企画に乗っかればかなり安く行ける(ツアー代をシェアできる)

 

この掲示板は貧乏バックパッカー的にはかなり画期的システムであり、他の宿に宿泊しているバックパッカーも同行者を求めてヤマトに集まってくる。

同行者募集の掲示板

同行者募集の掲示板

部屋の場所によっては、外からの音がものすごくうるさい。私はレセプションのすぐ裏の部屋だったので、初めは近くてラッキーと思っていたが夜寝るときけっこううるさかった。。。

【住所】 #311 National Road No.6 Taphol Village, Svay Dangkum, Siemreap, CAMBODIA
【TEL】 +855(0)12-893001
【Email】 booking@yamato-cambodia.com
【予約サイト】 公式HP
【公式サイト】 http://www.yamato-cambodia.com/
【部屋タイプ】 スタンダードシングル
【宿泊料金】 ローシーズン 8US$ ハイシーズン 10US$
【空港送迎】 2泊以上の予約で行きのみ無料。帰りの際は$7必要。

お部屋

お部屋

シャワー

シャワー

トイレ

トイレ

アメニティ

アメニティ

親子丼

親子丼

ざるうどん

ざるうどん

生姜焼き定食

生姜焼き定食

朝食(無料)のカンボジアラーメン

朝食(無料)のカンボジアラーメン

レストランで食事してると猫が料理をじっと見つめてくる

レストランで食事してると猫が料理をじっと見つめてくる