20代で訪問国数50ヵ国~私のプロフィール~

Profile

こんにちは \( ˆoˆ )/ 運営者のゆかりと申します。

私のブログ、Decorate my trip (デコレート マイ トリップ)をご覧いただき、ありがとうございます。

  • このブログって何?
  • 書いてるのはどんな人?

と疑問に思われているみなさまに、私の自己紹介と、このブログができた経緯についてご紹介いたします。

 

自己紹介

平成生まれの27歳。生まれも育ちも名古屋です。

現在は、名古屋栄の某企業で働いており、隙あらば海外逃亡を企だてている毎日です。(※有給消化率100%)

プロフィール

自他共に認める無類の旅好き…というより、ただの旅バカです(笑)

渡航国数は、現時点で約50ヶ国。南極大陸以外の5大陸を制覇した旅人です。

▼過去に訪れた国一覧

行った国リスト

私の年齢で、ここまで多くの渡航経験がある人は少数派なので、友人から「なんでこんなに旅してるの?」とよく聞かれます。

その答えは、「どうしようもなく旅が好きだから」という理由に他ならないのですが、その件について語り出すと案の定長くなったので、別記事にしました。

私の生い立ち・経歴も絡めて説明してますが、(友人を除いて) おそらく99.9999%の人は興味無いと思うんで、お時間のある方だけ読んでみてください(笑)

話は、超絶人見知りだった幼少時代から始まります (←そこから?!)

引っ込み思案な女の子が世界を駆け巡る?!自分に自信が持てなかった私の生い立ち

2017.11.25

 

話を戻すと、私が旅に賭ける情熱は並大抵のモノではなく、旅に付随して始めたこの「旅ブログ」も、それと同じくらいの熱量で執筆しています。

また、自身のブログだけではなく、ライターのお仕事で記事を書いたりもしています。

過去の執筆記事例
  • 欧州エキスプレス (ヨーロッパ鉄道専門の旅行会社)

>>ヨーロッパで鉄道旅をイチオシする5つの理由 (スマホ版 / PC版)

  • RETRIP (旅行キュレーションメディア)

>>これで準備バッチリ!ウユニ塩湖で鏡張りを楽しむための必須アイテムはこれだ!

 

文章を書くことはもちろんのこと、旅先で写真動画を撮ったり、それを使って動画編集したりすることも好きで、最近は趣味のほとんどを旅関連に持っていかれつつあります(笑)

 

私がブログを始めた理由

正直、私は自分の文章が上手いと思ったことはありませんし、学生時代に国語の成績が良かったわけでもなく、作文で賞を取ったこともありません。

他のブロガーさんのプロフィールを拝見していると、「昔から文章を書くことが大好きでした!」みたいな内容をよく見かけるのですが、私はその類ではなく、ブログを書いているうちに、いつのまにか書くことが好きになっていたタイプです。

ブログ

そんな私が何故ブログを始めたのかというと、「正しい情報を、1人でも多くの人に伝えたい!」という強い想いからでした。

初期から読んでいる人 (いるのかなっ?笑) はご存じかと思いますが、元々このブログは、地球一周の船旅「ピースボート」の特化ブログでした。

ピースボート Peaceboat

私は大学時代にピースボートに乗船し、その経験を元に書いたピースボート関連の記事が40ほどあります。

今でこそ、過去乗船者たちが書いた様々なブログ・口コミが、ネット上に溢れているピースボートですが、私が興味を持った2011年当時、そういったものは殆どありませんでした。

そればかりか、ピースボートはネットで相当叩かれており、アンチによって書かれた記事が沢山出てきて愕然としました。

そのような類の記事の殆どは、実際に乗船したことも無い人が書いた根も葉も無い嘘なのですが、当時の私の心は、不安でいっぱいになったのです。。。

不安

せっかく世界一周しようと心を決めたのに、くだらない嘘記事を見て不安になって、乗船を諦めてしまうような人がいたとしたら、それは本当に勿体無い。

そこで、世界一周の旅から帰国し、就活も終わってひと段落した2013年の夏、WEBの知識など皆無だった文系女の私が、苦労の末にこのブログを立ち上げました。

旧サイト

当時は「一生に一度」は早いほうがいい、という名のブログタイトルでした。

乗船者の目線でありのままに書いた記事は、幸いにも数多くの読者に届いたようで、感謝のメッセージを沢山頂きました。

この経験から、情報を多くの人に伝えることができるインターネットの魅力・可能性を、身に染みて感じました。

 

私が今でもブログを書き続けている理由

ピースボート記事の一件で、生まれて初めて「私の知識が誰かの役に立つ」という経験をした私。

正直なところ、とても嬉しかったです。

得意なこと・好きなこと・詳しいことは、人それぞれ異なる為、だからこそ世の中には様々なジャンルのサイトが存在します。

私の場合、人よりも秀でている経験・知識といえば、紛れもなく「」でした。

世界

世界一周から帰国した後も、変わらず旅は続けていたので、訪問国数は約50ヵ国に達しました。

ここまでくると、友人たちの間では「ゆかりといえば」というイメージが出来上がり、日に日に、旅に関する質問・相談を受けることが増えてきました。

このブログのコンセプトは、「ブログの読者=友人」です。

もしあなたが、友人から質問・相談をされた場合、テキトーに答えたりなんて出来ませんよね?

もちろん親身になって話しますよね?

ですので、私はブログの読者を自分の友人に置き換え、友人に説明するときと同様の気持ちで記事を書いています。

良いものは良い、悪いものは悪い。私の感じたことを、ありのままに

私がブログを始めたきっかけである「正しい情報を、1人でも多くの人に伝えたい!」という想いは今も変わらず、これからも可能な限り情報を発信し続けたいと思っています。

 

自分が苦労したことを、人に同じ時間悩ませない

情報のアンテナをありとあらゆる場所に張り巡らしていたおかげで、今でこそ旅に関する知識量が増えた私ですが、もちろん失敗もたくさんしてきました。

たまに、過去の旅を思い出しては、ああしておけば良かったな~、こうしておけば良かったな~、と後悔することもあります。

その理由を自分なりに分析したところ、大半は「事前リサーチ不足」が原因であることが分かりました。

個人旅行を始めて間もない頃は、「とりあえず航空券と初日のホテルだけ予約、後は現地で!」みたいな時代が私にもありました。

でも、実際に旅して痛感するのは、圧倒的な非効率さだけでした。

そのためにも、事前リサーチという作業は避けては通れない道で、楽しむ為なら努力は惜しまない性格の私は、調べ事を徹底的に行うようになりました。

リサーチ

しかし、情報収集をする側 (読者側) になってみて思うのは、

旅に関するサイトはごまんとあるのに、どれもこれも断片的な情報ばかりで、分かりやすく丁寧にまとめられたサイトは少ない、ということ。

  • 膨大な情報の中から、良記事を探す手間
  • 断片的な情報を、頭の中で組み立てて理解する作業

 

それゆえ、旅行前の事前リサーチには一苦労で、毎回かなりの時間を取られています。

そもそも日本人は多忙な民族なので、例えば、普段から仕事に追われている人が、平行して旅行地の事前リサーチもして…となると、なかなかハードです(汗)

 

そんな経験もあってか、現在は、

  • 自分が苦労したことを、人に同じ時間悩ませない
  • 初心者にも、分かりやすく丁寧に!

ということを常に念頭に置きながら記事を書いています。

「この記事を読めば、〇〇のすべてが分かる!」思ってもらうことを目標に、試行錯誤している今日この頃です。

書き終えるのに何時間もかかる場合もあるので、更新頻度は低めですが、大切なのは量より「」だと考えています。

 

ただ、実際に私の記事を読んだ人が「分かりやすい!」と思ってくれるかどうかは別問題なので、

  • 「ここが分かりにくい」
  • 「この情報が知りたい」

等々の ご指摘ご質問大歓迎です!(笑)

各記事のコメント欄、またはお問い合わせフォームより受け付けています。

 

また、SNSでも情報を発信してますので、お気軽にフォローしてくださいね\( ˆoˆ )/

Instagram

 

Twitter

2 件のコメント

  • こんにちは。ブログへのコメントありがとうございました。
    自分は旅好きというわけではないので、プロフィール記事を読ませていただきました。
    自分が迷ったり時間をかけたりしたことを、他人にも同じように時間をかけさせたくないという考え、素敵だと思います!

    もし、旅行をするときがあったら、参考にさせていただきます。
    とても見やすくカラフルなブログで、うらやましいです。

    • こんにちは!こちらこそ役に立つ記事をありがとうございました\( ˆoˆ )/

      たけしさんのおかげで、私も問題解決までの道のりが短縮されたので、こうやって見知らぬ人同士でも助け合うことができるブログの力は凄いですね。

      このブログは有料テーマを使っているので、私が1からデザインを考えているわけではないのですが、そう言っていただけて嬉しいです!(*´꒳`*)ありがとうございます

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です