デリーの日本人宿、「サンタナデリー」に泊まってみました!

サンタナデリー

世界の宿情報(^o^)/

サンタナデリー(Santana Delhi)

国:インド

都市:デリー

宿泊日:2015年11月

 

総合点 ★★★★☆

 

立地 ★★★★☆

ニューデリー駅からは15分ほど歩くが、メインバザール内にあるので、欲しいものは周辺の店でたいてい手に入る。

 

清潔さ ★★☆☆☆

安宿なのでこんなもんでしょうか。がまん出来ないほどの汚さではない。

 

アメニティー ☆☆☆☆☆

無し。タオルは必ず持参すること。

 

温水シャワー ★★★★★

冬季のみです。夏季は水のみ。ドミトリーの部屋内にもシャワーはついてますが、水しか出ないらしい。温水が出る共用シャワーを利用。かなりの熱々です!

 

シャワー水圧 ★★★★★

いいかんじの水圧です。

 

クーラー ★☆☆☆☆

クーラーらしきもの?はあったが、機能しているかは定かではない。天井についてるファンを利用。音がうるさいので夜中に何度か目が覚める。笑

 

Wi-Fi ★★☆☆☆

かなりムラがあり、サクサクなときもあれば繋がらない時間帯も多い。

 

食事 ★★★★★

朝食は無料。昼食・夕食メニューの価格帯は100〜150ルピー程。日本食メニューもあり安くて美味しい!

 

スタッフの態度 ★★★★☆

唯一の日本人スタッフちーちゃんは、可愛くてとても優しい女性です。日本語が堪能なインド人男性スタッフ(バブナ)も1人います。他のインド人スタッフはほとんど日本語は話せません。ドミトリーは外から鍵がかからない為、外出時の荷物が心配でしたが、長く宿に滞在している宿泊者曰く、ちーちゃんがかなり厳しく教育しているそうで、客の荷物に手をつけるスタッフはいないとのこと。

 

その他特筆点

旅行者には有名な日本人宿。

宿内で何かサービスを受けても、その場では支払わず、チェックアウト時にまとめて一括会計する。クレジットカード支払いは不可。

内側には鍵があるので、部屋の中にいる時は鍵をかけることができるが、外側からは施錠できない。外出するときは貴重品の管理をしっかりと。

 

【住所】 598,Gali Kaitwali(Behind Sai Baba Mandir) Bazar Sangatrasha,Pahar Ganji,New Delhi-110055
【TEL】 +91-11-2358-7066(固定電話
【Email】 予約:santana.delhi@indiasantana.net、現地サポート :info.indiasantana@gmail.com
【予約サイト】 公式HP
【公式サイト】 http://www.indiasantana.net/
【部屋タイプ】 ドミトリー
【宿泊料金】 400Rs
【空港送迎】 [空港→宿]1人…1500RS、2名以上で1人1000RS。 [宿→空港]1人400RS ※空港→宿は、空港でのパーキング代がかかく為その分料金が高くなっている。
【その他料金】列車手配手数料…1枚あたり150Rs
ランドリーサービス(セルフ)…100Rs
トイレットペーパー1ロール…35Rs
ミネラルウォーター…20Rs(1ℓ)
※ランドリーサービスで利用できる洗濯機は、昭和を思い出させる濯ぎと脱水で2つタイプ。 濯ぎの際、水が抜けるのが本当に遅い。かつ、脱水しても全然水が切れてない。手洗いしたほうが絶対早いと思う。笑

サンタナデリー地図 サンタナデリーメニュー サンタナデリーメニュー2

 

合わせて読みたい(^o^)/

インドを一週間ほど女一人旅した実体験を元に、気をつけるべき点等をまとめました!

インドで女一人旅は可能なのか?

2015.12.09