アヴェイロの超オススメホテル!アズレージョで彩られた併設カフェがオシャレ♡

Cale do Oiro - Suites Residence
カレ ド オイロ スイーツ レジデンス (Cale do Oiro – Suites Residence)

国:ポルトガル
都市:アヴェイロ
宿泊日:2017年8月18日(1泊)

私がポルトガルで宿泊した宿の中で、一番ときめいたのがこのホテル(๑>◡<๑)

インテリアや内装のデコレーションがとてもオシャレで、アート好きな人ならテンション上がること間違いなし♡

いつもより写真多めでお届けします♡

 

あなたはどれを選ぶ? お部屋によって異なるコンセプト

このホテル、内装がかなりオシャレなのですが、それぞれ異なるコンセプトを元に各部屋がデザインされているようです。

私が宿泊したお部屋のコンセプトは、「モリセイロ

Cale do Oiro - Suites Residence

「モリセイロ」とは、アヴェイロの運河を行き交うカラフルな船のことです。まさにアヴェイロらしいデザインですね♡

Aveiro

お部屋の入口の表札に、「MOLICEIRO」と書かれていたり、

Cale do Oiro - Suites Residence

部屋のキーも、モリセイロのデザイン♡

Cale do Oiro - Suites Residence

ほかにも、隣町コスタ・ノヴァの街並みをコンセプトにしたお部屋 等々、どれも可愛すぎて迷ってしまいますね♡笑

hotel 1

photo by:booking.com

hotel 2

photo by:booking.com

どのコンセプトのお部屋に当たるかは、基本的にホテル側が決めることですが、予約時にあらかじめ部屋のリクエストをしておけば、ちゃんと希望を聞いてくれますよ♡

私は、予約サイトBooking.comで予約する際に、モリセイロのお部屋に泊まりたい旨を伝えたら、丁寧な返信が返ってきました。

 

アズレージョで彩られた、併設のカフェが可愛い♡

内装が可愛いのはお部屋の中だけではありません! ホテル内にあるカフェスペースも、かなりオシャレなんです♡

宿泊者は、ここで朝食を食べることができます。(別料金:5ユーロ)

Cale do Oiro - Suites Residence

壁を彩るアズレージョタイルが美しいのはもちろんのこと、クッションの色使いも素敵です。

Cale do Oiro - Suites Residence

インスタ映えしそうなドリンクたち↓

Cale do Oiro - Suites Residence Cale do Oiro - Suites Residence

Cale do Oiro - Suites Residence 

これだけ朝食の写真を載せといてアレなのですが、わたくし、ここで朝食を食べておりません!

・・・いや、正確には「食べれなかった」のです。いつも弾丸旅なので、朝、出発するのが早すぎて(涙)。

(※朝食の時間は、朝8:30~11:00まで)

 

この写真は、チェックイン前に、スーツケースを預かってもらうためにホテルに立ち寄った際に撮影しました。

もし、またアヴェイロを訪れる機会があるならば、今度こそは…!(笑)

 

まだまだ続く、オシャレな共有スペース

ホテルの玄関口、フロントにも、カフェと同じ柄のアズレージョが♡

フロントは24時間営業ではありませんが、スタッフさんは皆優しくて親切でした。

Cale do Oiro - Suites Residence

こちらはロビーです↓

Cale do Oiro - Suites Residence

廊下もカラフルで可愛い♡↓

Cale do Oiro - Suites Residence

何故かジャグジーも?! 共用スペースなので、水着でも着て入るんですかね? 利用してる人は見なかったですが(笑)

Cale do Oiro - Suites Residence

身体を鍛えたい人にオススメのジム↓

Cale do Oiro - Suites Residence

ちなみに、内観は可愛いのに、外観は意外と普通です。というか、あまりホテルっぽくない。

Cale do Oiro - Suites Residence

初め、ここがホテルだと気づかず、通り過ぎてしまい、慌てて引き返しました。

 

料金・部屋タイプ

デラックス ダブルまたはツインルームで、1泊60.75ユーロでした。私は1人で泊まったので、2人で割り勘するともっとお安くなると思います。

私がポルトガルで宿泊していた宿の価格帯よりはお高め…というか、一番高い宿でしたが、可愛すぎる内観に惹かれてつい奮発しちゃいました♡(笑)

1人で寝るには広すぎてもったいないダブルベッド↓

Cale do Oiro - Suites Residence

この写真だと伝わりませんが、シャワールームがめちゃくちゃ広い!

Cale do Oiro - Suites Residence

アメニティは、タオルはもちろんのこと、シャンプーやせっけん、綿棒 等々、一通り揃っています。

収納スペースも、広々とした空間。私はここぞとばかりにがっつり衣類を洗濯しました。ドミトリーだと、干す場所を確保できないことが多々ありますもんね。

Cale do Oiro - Suites Residence

 

立地・アクセス

」と 「街の中心の中央運河」のちょうど間あたりに位置しています。駅からは徒歩10分程度です。

宿から徒歩数分程度の距離に、スーパーや大きなショッピングセンターもあります。

アヴェイロMAP1-1

 

* … * … * … * …*

以上、Cale do Oiro Suites Residenceについての宿情報でした♡

本当に、何も文句が出てこないくらい、居心地の良いホテルで大満足(*´꒳`*)

あのオシャレカフェでのんびり朝食を食べれなかったのが今でも心残りなので、またいつかリベンジしたいな。

 

 

アヴェイロのオシャレスポット情報は、こちらの関連記事をご覧ください

ポルトガルのヴェネツィア?!水の都アヴェイロを散策♪

2017.09.24

 

また、アヴェイロの近隣には、とってもフォトジェニックで可愛い街がありますので、そちらも合わせて訪れてみてくださいね(*´꒳`*)

アヴェイロからローカル線で35分、「アゲダ」の Umbrella Sky Project

空一面をカラフルな傘で埋め尽くされた街、ポルトガルのアゲダを120%楽しむ方法

2017.10.04

アヴェイロからバスで35分、パジャマシティ「コスタ・ノヴァ」

ストライプ柄の街並みが可愛い♡ パジャマシティ「コスタ・ノバ」への行き方まとめ

2017.09.30

これらの街に行くためには、必ずアヴェイロを経由するため、訪れる際はアヴェイロを拠点に動くのがベストです。

 

合わせて読みたい(^o^)/

リスボン街歩きにオススメのフォトジェニックスポット♡ ガイドブックには載ってない穴場まとめ

2017.09.17

ポルトのフォトジェニックスポット♡ 美しいアズレージョとウォールアート巡り

2017.09.23