タダで世界一周できる?!「全クリ」とは

クリア

船賃の割引が受けられる、ピースボートのボランティアスタッフのお話は、前々記事「ボラスタとは?」で解説しましたが、

さて、そのボラスタ活動を続け、割引を貯め続けると、最終的には、な・なんと!!!旅費がゼロになるという得点があるんです。

その状態を「全部クリア」(略して全クリ)といいます。

いわゆるタダ乗りですね。ハイ。

また、旅費の半額の割引を貯めることを、「半分クリア」(略して『半クリ』)と呼びます。

 

しかし、厳密にはタダではないです(笑)

「タダ」というタイトルで思わずこの記事をクリックした方すみません、ちょっと盛りました(爆)

ボランティアスタッフ割引の対象になるのは、基本料金(船賃)の部分のみです。

街でよく見かけるピースボートのポスターに書いてある、「世界一周〇〇万円」の〇〇の部分にあたる金額がそれです。

例えば、私が乗船した77回クルーズは99万円だったので、99万円分がタダになるイメージです。

基本料金(船賃)以外にも、オプショナルツアー代、現地で買い物をしたり等々、何かとお金がいるシーンは多い為、現金もちゃんと貯金しておきましょう(笑)

参考までに、私がピースボート世界一周で使った金額をまとめた記事がこちらです

ピースボートで世界一周!乗船した私のクルーズ料金・費用を大公開

2013.07.03

 

全クリは誰でもできるものではなく、30歳未満の若者限定の特権です。

30を超えると、半クリまで割引を貯めることかできません。

また、10・20代の若者でも全クリできるのは1回だけで、もし、もう一度乗船する場合は、2回目以降は半クリまでしかできません。

 

全クリするためには、やはりポスター貼りをするのが一番手っ取り早いです。

内勤だけで全クリするというのは不可能ではないですが、時給から考えてもかなり気の遠くなるような時間を要すると思います。

前例があるのかどうかは謎ですが、内勤のみで全クリした人の話は聞いたことがありません。

 

ポス貼りをガンガンして割引を貯めまくった場合、個人差はありますが、名古屋のピースボートセンターでの過去最短記録は某学生♂の一カ月半です。

(※私が在籍していた2012年当時の情報です)

彼は、大学の夏休み中、ほとんど休むことなくひたすらポスターを貼りまくって、129万もの割引を短期間で貯めた「超人」であります。

これは極めて特殊な例なので、フツーの人は数か月~半年・1年くらいかけて全クリしています。

 

ちなみに私の場合は、ボラスタ登録して半年くらいで全クリを果たしました。

休学する前は大学の授業やテストがあったり、アルバイトもしたり、途中で長期旅行に行ったり、たまには内勤したり…、などいろいろやっていたので、実際にポス貼りした日数は40日・貼ったポスターの総枚数は約3200枚でした。

全クリした日のことは、今でも昨日のことのように、鮮明に思い出すことができます。

ポスターに泣かされた回数は数え切れないですが、最後に流した涙は嬉し涙でした。

辛かったぶん、全クリしたときの喜びはひとしおです。

ボラスタスタッフの最高峰「全クリ」に、あなたも挑戦してみては?

 

補足

ピースボートに乗船したくなった方、まだ悩み中だけど興味はある方は、一度資料請求をされてみてはいかがでしょうか?

  • 発表済みのクルーズ紹介パンフレット
  • 寄港地の見どころ・船内の雰囲気が分かるDVD
  • 船旅説明会・ボランティアスタッフ説明会の案内
  • おトクな早期割引情報

等々、盛りだくさん!

私が当時 資料請求したときよりも、さらにパワーアップした内容となってます。(なんと羨ましい…!笑)

>>無料で資料請求はこちら

 

 

合わせて読みたい(^o^)/

ピンクボートって本当?元乗船者の私がピースボートの恋愛事情を暴露!

2013.07.03

悪評が絶えないピースボートの実態とは?元乗船者の私がその真偽を検証してみた

2013.07.03

ピースボート持ち物講座①~チェックリスト編~

2013.07.03

よく貼れるポス貼り講座~全クリした私が枚数UPのコツを解説!~

2013.07.03