ピースボート洋上での過ごし方~私の1日~

私の1日

ピースボートで世界一周してきた!という話を友人にすると、「船旅って退屈じゃないの?」と聞かれることが多いのですが、そんなことはありません!

私の場合、やりたいことが多すぎてめちゃくちゃ忙しかったです(笑)

本記事では、私が船内でどのような生活を送っていたのかを紹介します。

私は、洋上で「地球大学」というプログラムをとっていたので、一般乗船者の生活スタイルとは少し異なってるかもしれませんが、参考までに。

(※下記はあくまで一例であって、1日の生活スタイルはその日によって様々です)

 

私のとある1日

私の1日(圧縮)

 

8:30、起床。

朝食のレストランが開いている時間は9時までなので、毎日、ごはんとお味噌汁を食べたいがために、9時ぎりぎりにレストランに滑り込みます(笑)

その後、興味をもった水先案内人の講座に参加。

そして、毎日の日課である地球大学のゼミ(授業)を受けます。

 

ゼミが終わると、地球大学生同士で昼食を食べます。

お腹いっぱいになったところで、空き時間を使ってお昼寝をしたり、溜まった洗濯物を片付けたりします。

そして、次はGET(英会話授業)を受講。

 

夕方は、外に出て友達と夕日を見ながらのんびり過ごし、その後夕食を食べます。

私は、地球大学の他に、夏祭り・運動会などのイベント運営を行う「企画チーム」に入っていたので、夜はそのミーティングに参加します。

この日は、運動会の日が迫っていたので、その準備に追われます。

 

深夜

部屋に戻ってシャワーを浴び、布団に潜りこみます。

船内新聞を見ながら明日の予定の計画を立て、時には日記を書いてみたりもすします。

そんな感じで、0時を過ぎた後に就寝。

 

* … * … * … * …*

 

私は、船旅の途中で体調を崩すのが嫌だったので、極力規則正しい生活を心がけていました。

(とはいえ、1回だけ熱で倒れたましたが。笑) 

イベント事の直前とか、その準備で睡眠時間を削らざるをえない時もありましたが、徹夜は1回もしませんでした。

 

しかし、周りの友達の様子を見てると、若者は昼夜逆転…とまでは言わないものの、朝方までバーや居酒屋で飲んで→昼ごろ起きる、みたいな生活スタイルの子がけっこういました。

私はお酒が飲めない体質ですし、徹夜すると翌日が辛い為、早めに就寝していたのですが、

でも、たまに友達と夜更かしして、外のデッキで満点の星空を見ながらのんびり語ったのは良き思い出…^^

 

 

合わせて読みたい(^o^)/

ピンクボートって本当?元乗船者の私がピースボートの恋愛事情を暴露!

2013.07.03

悪評が絶えないピースボートの実態とは?元乗船者の私がその真偽を検証してみた

2013.07.03

ピースボート持ち物講座①~チェックリスト編~

2013.07.03

よく貼れるポス貼り講座~全クリした私が枚数UPのコツを解説!~

2013.07.03